バイクで西伊豆へ。

西伊豆といえば海と山、美しい自然が最高の地域

西伊豆といえばツーリングのメッカ、この西伊豆、南伊豆のサンセットは言うことなし!!の最高の景色です。
海水浴場もありますし、西伊豆にどのルートを通ってくるかによっても、その風景が変わります。

素朴な雰囲気が一杯の西伊豆にツーリングということなら、東名高速道路厚木ICから国道271号に入り、小田原市から箱根ターンバイクを経由、伊豆スカイラインというツーリング、ドライブの王道を行きましょう。

伊豆スカイラインというのは伊豆半島の真ん中、その尾根を伝っていく道です。
とにかく景色が素晴らしく、相模湾に駿河湾を眼科に眺めつつ、バイクで走っているのに空から眺めているような気持ちになる道路です。

秋には紅葉が美しいのですが、霧がかかることもあるので運転には十分注意が必要です。
でもこの霧のおかげで夏でもこの道路は気持ちよく爽快な気分で走ることが出来ます。
亀石峠からこの道路を出て県道19号線、三福IC、そこから国道136号に入り、大仁、修善寺と温泉場を抜けて県道18号線に入ります。

戸田峠は向かいその道路沿いにあるレストハウス、展望台から最高の富士山を眺めることが出来ます。
ここでしばし休憩し、そこから県道127号線、西伊豆スカイラインに入ります。

西伊豆スカイラインから県道411号線へ入るとそれまで多かったカーブが少なくなるので、広々した気持ちで走りを楽しむことが出来ます。
この道は本当に気持ちがいいです。

西天城高原でソフトクリームを頂こう

戸田峠から土肥峠を走ったら、仁科峠を目指します。
県道411号から59号へ、仁科峠近くの西天城高原には牧場があり、そこに休憩所的なお店があります。
この場所で食べることが出来るソフトクリームが最高です。

牛を間近に見ることが出来るところもあるので、牛さんたちを眺めつつ、59号を下っていくと西伊豆です。
さて、美しい景色を堪能できるマーガレットラインに入ります。

最高の景色、サンセットが美しすぎるマーガレットラインへ

春、初夏などになるとツーリングしているバイクが本当に多いと感じるこの道路は海岸線をトレースするように作られているので、ずっと、海岸を疾走しているという感じです。
断崖の上を走っているような道路で、とにかく海が美しい、まるで絵のようです。

この道路を気持ちよく走っていくと松崎町に入ります。
松崎町から国道136号で南に下っていきます。
国道136号線の松崎町雲見、南伊豆町子浦までの道のりがマーガレットラインです。
メインルートから離れているので、それほど交通量が多くないため走りやすいです。

ただし断崖を走っていくというルートで急カーブも多いので、バイクのりにとっては最高、でも油断すると事故!です。
気をつけてのんびり走りたい道路です。

マーガレットラインで雲見を通るとき立ち寄ってほしいのが雲見温泉露天風呂、この温泉はお湯の温度が低いので冬場は入ることが出来ません。
温泉につかってのんびりと景色を堪能、美しい夕日を眺めながら戸田方面に向かいます。

このほかにも東伊豆沿いの道路も海沿いを走るのでバイクには最高です。
気持ちがいい潮風を浴びながら、伊豆の海の幸を堪能しつつツーリング、お勧めです。