バイクで沖縄へ。

沖縄、ツーリングでいってみたい場所はどこ?

沖縄はバイク乗りにとって一度走ってみたいと思うところがたくさんあります。
南部なら知念岬公園が美しく、散策路も整備されているのでお勧めといわれています。
観光客が少ないというのも、沖縄の自然を堪能できるのでは?と期待が膨らみます。
のんびりツーリングに行きたい人は、知念岬公園、本当南部にある岬へ行きましょう。

空港南口交差点を剣道231号線で進み、安次嶺交差点を右折し国道331号線をまっすぐ進み、瀬長交差点を右に曲がって直進、糸満道路、国道331号をまっすぐ進み、知念郵便局を左手に折れる、すると知念岬公園が見えてきます。

垣花桶川これは「かきのはなひーじゃー」と読みます。
沖縄の道や町の名前などは本当に読めないものが多く、道を聞くときには地図を見せたりスマホなどで訪ねるほうがいいかもしれません。
この垣花桶川は全国名水百選に選ばれているところで、美しい湧き水が魅力です。

糸満道路から国道331号まで知念岬公園と同じルートです。
コーポ百名手前にある交差点を左折して進むと案内標識が出てきます。

離島、伊計島もお勧め

沖縄も開発が進んでいるところはかなり進んでいて街が形成されているところも少なくありませんが、伊計島は大規模な開発などが行われておらず、美しい自然が昔のままに残っているところです。

沖縄らしい石垣のある家が建ち並び、古きよき時代の沖縄はこんな景色が広がっていたのだろうなと思う最高の風景を拝むことが出来ます。

那覇西道路を進み久茂地交差点を右折、国道58号を直進、伊佐交差点を右に曲がり県道81号を直進、石平交差点を右折、県道81号に入りまっすぐ、更に渡口交差点を進み県道227号に入り更に県道20号線、85号線を進みます。

前原交差点をすぎて県道33号線に入りその突き当りを右に曲がり県道37号へ、海中道路西口交差点を左折、県道10号に入り直進すると伊計島です。

沖縄中部地域なら残波岬も見学したいところです
隆起さんご礁が作り出したという断崖は2kmほど継続し、この岬を残波岬といいます。
岸壁に波が打ちつけるさまはまさしく自然!!そのものという感じがあります。

釣りが好きというライダーなら、ここは絶好の釣りスポット、近くにはレストランやレジャー設備などもあるので、楽しめます。

轟の滝でイオンを浴びて休憩

国道58号線沿いには数久田という集落があります。
この集落の奥地に入ると、轟の滝という高さ25mの滝を見ることが出来ます。
非常に近くで見ることが出来るので、水量が少ない滝ですが、体にしっかりマイナスイオンがしみこむ!という気がします。

ここでバイクを止めてマイナスイオンを浴びつつ休憩というのもいいでしょう。
入口から滝までそれほどの距離がないのですっと立ち寄って気軽に休憩できるので、お勧めのスポットです。

名護市数久田まで国道58号を進み、数久他交差点を右折、斜め右に進み端を渡るととどろきの滝を見ることの出来る数久田集落です。