神奈川(鎌倉)に行きたい

鎌倉!やっぱり一度、いってみたい!

鎌倉といえばドラマにも登場する素敵な街です。
女子としてはこの場所に一度は行ってみたい!!と思っている人が多いと思うのですが、私も鎌倉の美しい風景をバイクでぜひ、一度見てみたいと思っています。

まずは鎌倉の小町通りでしょう。
商店街として今は多くの観光客が訪れているこの小町通りですが、以前は舗装もない能動だった・・・ということです。

その昔、瀬戸小路と呼ばれるとおり鶴岡八幡宮の西、鶯ヶ谷で汲む水を売る人たちがこの道を通っていたとされています。
それが昭和40年代に入り居酒屋などのお店が増え始め、昼間は子供たちが路地を一杯に使って遊ぶという姿が見られたといいます。

現代はお土産、雑貨、カフェなどの素敵なお店が増え、私たちがイメージする鎌倉独特なイメージが色濃い街となっているようです。
昔から鶴岡八幡宮の門前町として栄えたという歴史を持っているため、ガイドブックにもその魅力が伝えられています。

鎌倉の魅力をぐっと深くしている報国寺へ向かう

バイクは移動が楽というのが魅力なのですが、鎌倉の小町通りで食べ歩きなどを堪能したら、やはり報国寺、「竹寺」を楽しみたいです。
鎌倉市浄明寺にあるお寺さんです。

この報国寺の魅力はなんと言っても別名となっていることでも知られている竹林です。
美しい竹林は心をふと穏やかにしてくれます。
緑に囲まれているとストレスがどこかに飛んでいくようなそんな気持ちなります。
恋人同士でもいいのですが、一人でも楽しめる観光スポットです。

季節によって椿、また竹林のほかにも紅葉を楽しむことが出来るとして、観光客の方々がお散歩するにもよい道とされているようです。
ここで体験したいのは写経・座禅です。

静かな竹林で心穏やかに写経し、座禅をするなんて日本だからこそ楽しめる観光という気がします。
大きなお寺さんではなく観光客も鶴岡八幡宮ほどいないということなので、鎌倉の静かな空間を楽しめるという雰囲気です。

鶴岡八幡宮は門前から見える夕暮れの鎌倉が素敵

鶴岡八幡宮は周囲のお土産のお店なども楽しめるようですが、バイクで行くのならやはり、夕暮れ時を狙って門前から見える美しい夕焼けと鎌倉の町を堪能したいです。
ゆっくりのんびり、鎌倉の美味しいグルメ、スイーツなどを堪能し、最後にはこの夕焼けをみて帰宅・・・これぞ鎌倉を堪能したという気持ちになるのでは?と思います。

鎌倉は観光客がたくさん訪れている賑わいのあるとおりなどもたくさんありますが、少し路地に入ると映画の中のワンシーンのような雰囲気の通りがたくさんあるといいます。
一度、こうした鎌倉ならではの空気と雰囲気を、バイクのりとしては楽しんでみたいのです。